ぜろ通信

嘉向徹と保科亮太のブログです。└( ^o^ )┐

約束スタイルー「ご利用は計画的に」できない僕らだけど、このPROMISEだけは勝手に守ります

f:id:team-0:20160107182858j:plain



物語は10年前に遡る。

高校進学と同時に始まったほっしーの寮生活は、一から礼儀を学び、集団生活の規律を守るという、厳しい指導を受け幕を開けた。

親元を離れ、修羅場をくぐり抜けて何とか生き延びる日々。そんな緊張感のある最中、自然と打ち解け、いつしか助け合う仲となったY。同じクラスでもあり、一番苦しい時も一番楽しかった時も、いつも側で同じ景色を見てきた親友(もはや戦友と呼べる)。

いつも突拍子もない事をはじめるほっしーに、ただの一度も愛想を尽かさず、何も言わずに見守り、想いを持って全てを肯定してくれた親友Y。

「もしYがいなかったら、僕は学校を卒業する事もせず、今でも何かあれば集まれる気心の知れた同級生たちとは、確実に縁が切れていたと思う。僕にとってYは〝命の恩人〟なんです。」

そんなYが、来る10月10日にめでたく愛する人と結婚式を挙げる。

(Yが喜んでくれるような、心からの「ありがとう」と「おめでとう」を、どうやったら伝えられるだろうか…)

不器用なピエロ・ほっしーが、親友の結婚を祝うために出した答えとは…!!!!!

これは『死んでも世界の中心で、リアルに愛をさけぶ物語』である。

f:id:team-0:20160107183616j:plain

 

【team-0の約束スタイル☆彡】〜僕らは約束していない事を勝手に守ったりする〜《オセアニアプレート・エアーズロック編》 | Facebook

 

応募期間:9月27日羽田便〜10月10日Y結婚式必

宿題:Yの挙式に向けて全世界の人々から『彼の結婚を祝うためのメッセージ』と、『世界の中心から愛をさけぶために元気玉をつくる「ほっしーへの応援」を集める。

Ex.恒例の「負けないで」や「サライ」的なコールを送る、現地でリアルに一緒に旅してくれる、「ご祝儀」と云う名のマネー的元気玉を飛ばしてくれる…etc

達成条件:ゴールドコーストから片道約3000㎞に及ぶ場所にある、例のドラマで一躍有名になった「世界の中心」まで這いつくばってでも辿り着き、Yの結婚に捧げるためのお祝いメッセージと感謝の言葉を魂でさけぶ。


-「ご利用は計画的に」できない僕らだけど、このPROMISEだけは勝手に守ります-
 

f:id:team-0:20160107183650j:plain