ぜろ通信

嘉向徹と保科亮太のブログです。└( ^o^ )┐

わかってもらえるさラジオ#2〜高雄番外編〜 ー 台湾最南端 夜の海岸に癒されながら収録

大変長らくお待たせしました。

 

www.youtube.com

台湾最南端の街「墾丁(ケンティン)」にて真夏の夜のひと時を過ごしていたteam-0。生暖かい風と夜市独特の匂いを全身で感じながら、通りすがる人々の顔を観ていた。すると、多くの人が穏やかな表情でいることに気がついた。心地よかった。私たちはそのまま墾丁のメインロードから少し外れた所にある、場末のビーチへと誘われるように向かった。

 

そこでは涼しい風と優しい波の音のコラボレーションが人々を出迎え、一帯が多幸感に包まれていた。幸せと思えば思うほど「死」という言葉がくっきりと現実味を帯びてくる。幸せを全身で感じ、この世に満足したその瞬間に「死」を迎え入れるのだろう。目の前には無い何かを欲している我々の前には、ほんの僅かではあるがしぶとく生き抜いていく道が延びている。

 

個体から液体へ、液体から気体へと

 

己の全存在を解放ち、解放ち、解放ち続けよう。

 

死ぬかもしれないという言葉は

 

 

死ぬための言葉ではない

 

 

生きるための言葉だー。

 

 

死ぬと思うときなど、死ぬまでない。

 

 

本当のほんとは

 

 

いつだってー

 

 

今を生きるこの瞬間にしかないのだから。